MORIYA未来PROJECTとは?

私たちは、生涯を通じてサッカーを続けていける環境を作りたいと考えています。

 

社会人になっても、サッカーを続けたいと考えている方へ。

 

ぜひ、ACもりやで一緒にサッカーやりましょう!

 

ACもりや 社会人チーム 紹介



代表/コーチ紹介

大谷博文(おおたにひろふみ)

アスレチッククラブもりや代表/コーチ

 

【プロフィール】

資格:日本サッカー協会 B級ライセンス キッズインストラクター

   日本スポーツ協会 指導員、クラブマネージャー

 

1984年:小学4年生でサッカーを始める(キャプテン翼世代)

 

6年生の時に全日本少年サッカー大会で県大会出場、中学、高校とサッカーを続ける。

 

1990年:地元クラブチームのU18一期生として活躍(Jリーグ元年)

 

卒業後は選手兼コーチとして活動を続ける。
【コーチ実績】
U13茨城県大会優勝
関東大会ベスト16
U14茨城県大会準優勝
関東大会ベスト16
U15茨城県大会3位
県南選抜チームコーチなど。

 

2015年:アスレチッククラブもりや設立

 

勝ち負けやプロ養成にこだわるクラブが多い中、
サッカーの裾野を広げていくことや、
相手チームも同じサッカーをする仲間として認め合う、
南米やヨーロッパの指導者に多い考え方をベースに、
熱くて、ユニークな指導をしています。


仕事とサッカーを両立したいとお考えの方へ

ACもりやでは、高校・大学卒業後も、

サッカーを続けたいと考えている学生さん、
働きながらサッカーを続けたいと考える

社会人の皆さんに、就職先の相談もしています。

 

サッカーが楽しめる場所+やりがいのある仕事

両立ができるように、応援いたします。

 

 

練習に参加・見学

就職についてのご相談は

いつでも受け付けています。

 

どうぞ気軽に連絡ください。